エリア
2017-04-03
Amazing Instant Graphene
2020-06-15
Show all

虹の架け橋

NT$0.00

熱は伝導層で拡散され放射層を通り放熱される

  • 輻射率 > 0.96
  • ABM000A
  • ABA035A
  • ABA100A/N/U
  • ABC018A
  • ABC050A/U
  • ABC105A/U





ACOOL核心素材

グラフェン :
熱伝導率 5300W/m・K

 

ナノカーボン :
輻射率 > 0.96

ダイヤモンドパウダー :
熱伝導率 2320W/m・K

グラフェン

ググラフェンとはそれぞれの再頂点の原子構成の中で2次元構造、原子スケール、ハニカム格形状のカーボン同素体である。グラフェンはグラファイト、チャーコール(炭)カーボンナノチューブ及びフラーレンを含む他の同素体の基本構造要素である。
この物質はのちに再発見され、マンチェスター大学のアンドレゲイム氏とコンスタンティン ノヴォセロヴ氏により類を見ないものとして特徴付けられた。この2名の業績は2次元グラフェンに関する革新的な実験として2010年ノーベル物理学賞を受賞した。
ダイヤモンドの熱伝導率は(1000~2500 W/ m-℃)

From : https://en.wikipedia.org/wiki/Graphene

ACOOL製品の特長

加工

◆ 高温の焼付なし
◆ 冷却圧力方法論

印刷性

◆ 白と黒色の表面の製品でも同等のパフォーマンス
◆ ロゴやラベルも印刷可能

容易に修正、それにより様々にアプリケーションに適合

◆ アルミ/ 銅との複合
◆ 製品構造と厚みを容易にカスタマイズ化。